ガレット・デ・ロワ
みなさま、クリスマスも当店をご利用いただき誠にありがとうございました。
クリスマスが終わり、今年ももうあとわずかになってきましたね。

本日は、年始に食べたいガレットデロワのご紹介です。
フランスで年明けに食べられるパイ。
陶器の人形(フェーブ)が1つ中に入っており、食べあてた人は王冠をかぶって一日王様になり幸運に恵まれるといいます。
また、幸運は1年続くと言われています。

今年はなんと2種類のガレットデロワをご用意いたしました。
ひとつは定番のアーモンドクリームのみを使ったプレーンタイプと、
もうひとつはアーモンドクリームにフランボワーズのコンポートを入れたタイプの2種類です。

直径は約17㎝程でプレーン¥2000、フランボワーズ¥2100です。

当店自慢のパイ生地とアーモンドクリームのシンプルな美味しさを楽しんでいただけるプレーン、
フルーティーな酸味が新鮮なフランボワーズどちらもおすすめとなっております。

店頭ではプレーンタイプが昨日から販売開始になっております。
フランボワーズは30日からの販売予定です。

毎日お作りする数が限られてきますので、ご利用の際はご予約・お問い合わせいただくと確実です。

ガレット2015F
※画像はフランボワーズ

当店はフェーブの代わりにアーモンドを一粒中に入れ、フェーブは別添えでお渡しいたします。(フェーブの種類はお選びいただけません)

年始のご家族みんなが集まる時間、ぜひ当店のガレットデロワでお楽しみください。






年末は31日まで、年明けは2日から営業しております。(年末年始は営業時間が異なりますのでお気を付け下さい)
みなさまのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント